2015年06月08日

ヒプノバーシング@

日曜日は旦那さんと一緒に、ヒプノバーシングの初回講義に行ってきました。
9時半始まりだから、会社行くのと変わらないくらいの早起きで、電車で行きました。

ヒプノバーシングとは、ご存知キャサリン妃とか、ミランダが子供を産む時に使ったと言われているメソッドです。
麻酔を使わずに、深いリラックス状態で痛みのない出産をするというもの。

お腹が大きくなってきて、出産を考えると怖くてたまらなくなったので、高かったけど講義を受けに行くことにしました。

全4回、15時間の講義を受けることで、いいお産ができるなら、数万円くらい安いもんです。

私たちと一緒に受講するのは、ほか2組。
最初の自己紹介聞いてると、けっこうハイクラスな生活してそうな人たちでした。

ヒプノバーシングで産むと、母子共に楽だから、赤ちゃんが泣かないそうです。
生まれたてって泣くイメージがあったけど、すごく静かなお産。
頑張ってマスターしたいと思います!

勉強のあとは、ドイツパンのお店で買い物した後、ランチ難民になりました。
休日の大岡山って何もないね!
次回からは、講義の後は自由が丘に行くことにします。

宿題出てるから、毎日頑張らねば!
posted by 管理人 at 08:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。