2015年08月06日

里帰りに向けて

昨日、かかりつけの婦人科で最後の検診でした。
市民病院に入院したことと、くーちゃんが大きいと言われたことを伝えたので、結構念入りに見てくれました。
くーちゃんの成長は、やはり急にちょっと大きくなったらしく、この調子でいくと、結構大きめらしい。
頭で測ってもお腹で測っても、やっぱり大きいって。
1800gを少し超えるくらいの体重のようです。

さて。
今週末、とうとう里帰りをします。
最近涙腺が崩壊してるらしく、里帰りで旦那さんと会えなくなるのが寂しくてめそめそしたりしてます。
今日なんか、くーちゃんの下着(すぐ使えるように洗った)をたたみながら、幸せすぎて涙が止まらなくなっちゃって、私大丈夫か。と自分が心配になりました。

子供ってそう簡単にできるものじゃなくて、できたとしても無事にお産を迎えることができない可能性も抱えながら、何ヶ月もお腹に宿して来れたことは、本当に奇跡だと思います。
こんな幸せな経験ができることに感謝してます。

実家に帰ったら、くーちゃんのために環境を整えて、いつ生まれてきても大丈夫なように、しっかりと準備をしないと!
posted by 管理人 at 17:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。